コンテンツマーケティングのマックスストーン

サービス案内

ウェブサイト制作について

動画に特化したウェブサイトシステム「v222」

v222は、動画を自社サイトや自社ブログに埋め込んで使用するさいに最適化されたツールです。
制作方法は、ターゲットユーザーがネット上で検索しているキーワードや、ネット上で質問している内容を事前に調査し、その答えをウェブサイト化することで、ターゲットユーザーに刺さるウェブサイトの構築が可能になります。
(※調査が必要な場合、別途コンテンツマーケティング調査が必要です)

特徴1:スマホ対応レスポンシブウエブデザイン

Googleは、スマホ対応化に「レスポンシブウエブデザイン」を推奨しており、弊社も標準対応しています。

レスポンシブ ウェブ デザイン: ユーザーのデバイス(パソコン、タブレット、モバイル、非視覚的ブラウザ)に関係なく、同じ URL で同じ HTML コードを配信しますが、画面サイズに応じて(つまり「レスポンシブ」に)レンダリングを変えることができます。Google では、デザイン パターンとしてレスポンシブ デザインをおすすめします。

 

またGoogleは、モバイルファースト(モバイルフレンドリー)宣言もしており、弊社も標準対応しています。

Googleは、スマートフォンで見やすく使いやすいページの掲載順位を全世界で引き上げるとお知らせしました。逆に、大きい画面のみを対象にデザインされたページは、モバイル版の検索結果で掲載順位が大きく下がる可能性があります。

これは、従来PCを中心に閲覧されていたウェブサイトでしたが、2014年4月を境にPCよりもスマホからの閲覧数が上回ったことにで、このような宣言をしたのではないかと考えられます。これによりスマホに対応していないウェブサイトは検索順位が下がり、逆にスマホに対応したウェブサイトは順位が上がることになります。

特徴2:自社更新システム(CMS)

Googleは、「ワードプレス」というCMSを推奨してしており、弊社も標準対応しています。

WordPress is a great choice
WordPress automatically solves a ton of SEO issues.
WordPress takes care of 80-90% of(the mechanics of)Search Engine Optimization (SEO)

(訳)
ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです。

by:Googleの検索エンジン担当のマット・カッツ氏

 

その他、更新作業を行う管理画面は、中小企業ライクにカスタマイズされています。

  • ワープロ感覚で操作が可能。
  • YouTubeのURL(アドレス)だけ記載すれば埋め込み完成
  • 画像掲載もPCからドラッグ アンド ドロップするだけ
  • PDF掲載もPCからドラッグ アンド ドロップするだけ

特徴3:レコメンド機能

Amazonのサイトなどでよく見かけるレコメンド機能(この商品を買っている人は、この商品も買っています)は、ついで買いを後押しする仕組みとしてとても効果があり、世界中の殆どのネットショップで採用されています。一般的なウェブサイトやブログでも、次々にページを見てらう効果があり、問い合わせに大きく貢献している機能で、弊社も標準対応しています。

特徴4:閲覧者解析

ウェブサイトは、閲覧者の解析が可能です。御社の商品・サービス・技術に興味のある閲覧者の解析結果を得られるようになり、顧客分析に役に立ちます。個人を特定することはできませんが、市町村地域・年齢・性別等、マーケティング等への活用も想定した機能も十分に備わっています。

 製作費

20万円+税
(※上記費用に、現サイト移行費や、カスタマイズ費用が掛かります)

月額使用料

5,000円+税

ウェブサイト制作実績はコチラ

Facebookコメントをどうぞ