テレワークの問題解決・リモート営業ならマックスストーン

動画制作の流れ(モデルケース)

打ち合わせはオンラインミーティングで行わせて頂いております。

1.【弊社】ご要望ヒアリング

営業の飯岡がお客様のお困り事、ご要望をお伺いさせて頂きます。
5営業日

2.【弊社】分析調査結果提出・見積提示

初回ヒアリングの内容を踏まえ、制作担当が詳細なヒアリングをさせて頂きます。 また、見積書の項目を元に制作内容・費用のご説明を差し上げます。
5営業日

3.【お客様】発注書・契約書提出

詳細を調整の上、ご納得いただいた内容で発注書または契約書をご提出頂きます。

4.【お客様】着手金入金

見積総額の半額を、着手金としてご入金頂きます。入金後、本格的な制作がスタート致します。
5営業日

5.【弊社】シナリオ構成提出

お客様の目的に沿った内容をご提案するため、簡単なシナリオを制作します。撮影前に内容をご確認いただき、ご納得いただいた上で撮影の臨みます。

6.【弊社/お客様】撮影日程・場所調整

制作のスケジュール管理。撮影、編集期日の調整や納品までのサポートを行います。 撮影場所の確保については、調整をお願いする場合があります。 レンタカーや機材の手配は弊社にて行います。
7営業日

7.【弊社/お客様】撮影(6時間以内)

作成した内容を元に撮影日・撮影場所を決定し、撮影を行います。 拘束時間は基本的に同一日6時間以内となります。複数日にまたがる撮影、拘束時間が6時間を超える撮影が事前に予想される場合は、追加見積もりが必要となります。

8.【弊社】動画編集

撮影素材を編集し、完成動画を作成します。撮影から試写版の提出までは、6週間のお時間を頂いております。 動画の長さは基本的に4分以内を目安としていますが、ご要望により変動します。
約6週間(25営業日)

9.【お客様】試写版確認・修正要望提出

動画の試写版をご確認頂き、修正要望を社内でおまとめ頂きます。この段階では、ナレーションは素人による仮音声を使用しています。
5営業日

10.【弊社】動画修正

修正要望の内容を元に、動画の修正作業を行います。
5営業日

11.【お客様】修正版確認・最終修正要望提出

動画の修正版をご確認頂き、最終修正のご要望を社内でおまとめ頂きます。この段階で、ナレーション文言を確定させる必要があります。以後の追加修正は、基本的に別途費用が掛かります。
5営業日

12.【弊社】ナレーション収録

制作動画のナレーション原稿を作成し、プロのナレーターが吹き込みを行います。 弊社と取引のあるナレーターを起用することにより価格を抑えております。ナレーターの指定や、収録後の修正は基本的に別途費用が掛かります。
2営業日

13.【弊社】納品・請求書提出

納品動画ファイル及び、請求書を弊社よりお送り致します。
5営業日

14.【お客様】検修書提出

納品動画ファイルをご確認頂き、検修書をお送り頂きます。

15.【お客様】残金入金

納品翌月末までに、残金をご入金頂きます。

16.【弊社】納品のご挨拶

代表の飯岡が納品後のご挨拶に伺わせて頂きます。

お気軽にお問い合わせ下さい