中小企業の採用対策、成功事例のノウハウなら株式会社マックスストーン

サービス案内

ホームページをリニューアルしたけど投資した分の効果が出なかった。そんな経験はありませんか?

ホームページをリニューアルしたけど、投資した分の効果が出なかった。そんな経験はありませんか?
効果が出なかった原因は運営者目線によるサイト、コンテンツ制作。
下記の図を見ていただくと一目瞭然、約90%の方が「運営者目線」でホームページを制作しています。

国内のWEB制作会社150社、発注者150社へのアンケート結果
国内のWEB制作会社150社、発注者150社へのアンケート結果(引用:http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2011/02/21/9714 を元に弊社で再編集)

成功したホームページリニューアルの秘訣は、ユーザー目線によるサイト制作。約10%の成功者はそのユーザー目線でサイトを制作しています。
ユーザー目線によるサイト制作で大切なことは、ユーザーの求めている情報を適切な表現手段で伝えること。
弊社ではそのようなユーザー目線のサイト運営をサポートするため、「ターゲットユーザーのニーズ調査」「ホームページ制作」「動画制作」3つのサービスをご提供しています。

また弊社は、中小企業5000件以上のカウンセリング経験を活かし、お客様の長所をヒアリング。ターゲットユーザーのニーズ調査をふまえ、ユーザー目線に最適化したコンテンツを制作ることに重きを置いています。お客様と弊社のノウハウを融合することにより、よりホームページの効果をより高めていくことが可能となります。

ホームページの効果を高める3つのサービス

サービス その1 ターゲットユーザーのニーズ調査

これからのSEO対策、トップクラスの検索順位を獲得するために必要なことは、見込み客や顧客(ターゲットユーザー)にとって価値のあるホームページ、コンテンツです。
それらをお客様のサイトにおいてを提供し続けることで、興味・関心を惹き、理解してもらい、結果として売上げにつなげるマーケティング戦略が可能となります。 何度も訪問して購入してくれる優良顧客を育むためには、継続的に訪問したくなるコンテンツ戦略が重要となります。

サービス その2 ホームページ制作サービス

効果の出るウェブサイトの運営に必要なことは、定期的な更新や、継続的な記事の作成・投稿です。
弊社制作のウェブサイトでは、WordPressというウェブサイト管理システム(CMS)を導入し、お客様の継続的な記事の作成・投稿をサポートしています。

またGoogleは以前より、スマートフォンで見やすく使いやすいページの掲載順位を全世界で引き上げると発表しています。そして、スマートフォン対応の手法にレスポンシブウェブデザインを推奨しています。弊社では、このレスポンシブウェブデザインに標準対応しています。これらのデザインシステムを導入することにより、Googleからの高評価の獲得、検索順位の上昇が期待できます。

サービス その3 動画制作サービス

現状一番効果のある施策は動画活用です。動画をウェブサイトに埋め込むことで、ネット検索上位表示の可能性は53倍になると言われています。
2020年には現在のネット通信料は5倍になり(2016年比)、その75%が動画閲覧になるとも予測されています。
その動画をホームページに埋め込み使わない手はありません。実際にGoogle傘下のYouTubeをページ内に埋め込むことで、Googleがそのページを検索結果で上位表示するケースが多くなっています。

製作費の半額は補助金で

IT導入支援事業者採択通知書
IT導入支援事業者採択通知書

弊社は2017年6月、経済産業省から「IT導入支援事業者」として毎年認定されています。IT導入支援事業者は、面倒な補助金申請手続きを代行しています。2018年のIT導入補助金では、100%の採択率でした。(35件申請)

また弊社は、動画・ホームページ活用において以下の組織から講師として採用された実績もございます。

  • 東京商工会議所
  • 青梅商工会議所
  • 横浜企業経営支援財団IDEC
  • 中小機構
  • 東京都印刷工業組合
  • 岡山県宅建協会
  • 東京都中小企業診断士協会
  • 三井住友海上

動画・ホームページ活用に関するセミナーも定期的に開催して頂いております。
ビジネスの動画活用セミナー

お気軽にお問い合わせ下さい